↓↓ランキング参加中 いつもクリックして頂きありがとうございます。 にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知(市)情報へ
にほんブログ村 ↑↑ランキング参加中 いつもクリックして頂きありがとうございます。 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

国土第一警備保障

国土第一警備保障 株式会社 のブログ

はてなブログを始めて2ヶ月〜苦悩と挫折の日々を振り返る〜

秘書の吉岡です。

はてなブログを始めて2ヶ月…未だ伸びないアクセス数に苦闘を強いられています。

原因はおそらく、

更新頻度が少ない。 んだと思われます。いや、こんな別にどうでもいいテーマを取り上げる時点で才能の無さを感じることもありますが…

2ヶ月目になって感じること

それは

どんな些細な事でも記事にできる人が羨ましい

ということですね。

時事ネタやある種の専門的なブログを書かれている方はともかく、自分なんか特になんの変哲もない普通の人が閲覧数を上げていくにはどうすればいいのか…

きっと誰しも悩んだ事があるはずです、いや、そうであって欲しい。

そして次にこう考えるはずです。

普段は絶対行かないようなレストランやテーマパーク、施設巡りをして閲覧数を上げてみよう……と

ブログを始めて2ヶ月目までの私はこんな感じでした。 そしたらこうなりました

ネタがないッ

まぁそんなブログを続けていれば見ている人も飽きてくるだろうし、いや、一番飽きてくるのは自分か… 過去のブログを見返してもなんとなくどれも同じような内容で、まるで自分の人生を眺めているような気がして心が痛いです。はぁ…

そこでふと思ったんですが、 何がいいブログで何が悪いブログなのか…って

いゃ、閲覧数だけで考えるとそれは明らかなんですが… 自分が考えるに…

ブログに良いも悪いもない

そう思えるようになってきた訳です。 つまり、レストランに行ったブログを書くことを考えると、次に書くブログはさらに高いお店や新しいお店、美味しそうなものをアップしなきゃ見てもらえない、と感じるようになる。 あくまでブログはブログ、敷居を上げているのは自分である…って

つまりですね、ブログを書く作業は苦じゃないんですが、ネタを考える事に毎日苦労してた訳です。

そんなある日、ふと他のブロガーさんの記事を拝見させて頂いた時に、気付いたんですが、ずっとブログを続けられている方の記事はなんと言いますか…

メンタルに直接響いてくる 共感できる かつニュートラルな自分である

記事が多いような気が致します。

なので自分の記事も肩の力を抜いて、皆さんに共感していただける、誰もが心の奥で思っている不安や悩みに直接アクセスできるようなブログを書いていこうと思ったはてなブログを始めて2ヶ月の私でした。